業界の紹介

ドイツ最大産業のひとつである電気電子産業は、幅広い製品とサービスを提供し、そのポートフォリオは非常にダイナミックかつ革新的です。 売上高ではオートメーションエリアが28 %、部品エリアが10 %、エネルギー技術エリアが7%を占めています。 電気電子産業には847000人(そのうち20 %以上はエンジニア)が従事しており、雇用ではドイツの製造業中2番目に大きな産業になっています。 研究および開発への大規模な投資のおかげで、定期的に革新的な製品およびプロセスを提供する企業は10企業中7企業と見事な数値を記録しています。 ドイツ電子電気産業は製造と情報技術の融合(「インダストリー4.0」)の進展など特に未来のトレンドからの恩恵を受けることができる分野です。 製造のデジタル化を進展していくために、ドイツ IT 技術産業協会(BITKOM)、機械技術協会(VDMA)、電気電子工業連盟(ZVEI)がインダストリー4.0の促進を目的とし共同でプラットフォームを創立しました。

Agata Butenko

Manager Investor Services

+49 89 24210-7525 [email protected]

Prinzregentenstr. 22
80538 Munich

20.10
イノベーションのための研究開発費‐172億ユーロ

バイエルン州には電気電子産業のあらゆる分野の企業が進出しています。たとえば「大電力半導体」分野ではインフィニオン・テクノロジーやセミクロン、「基盤技術」分野ではキュラミック(Rogers Germany)、セラムテック(CeramTec)、クンツェ(Kunze Folien)、「駆動技術」分野ではシーメンスがあります。 さらに、自動車用エレクトロニクスのロベルト・ボッシュ、コンチネンタル、リープヘル・エレクトロニック(Liebherr Elektronik)、トランステクニック(Transtechnik)や、「蓄エネルギー」分野のBMZもバイエルン州に立地しています。 この産業は家庭用電気製品のネットワーク化というトレンドの成長および資源の効率性への世界中の関心から大いに恩恵を受けている産業です。

電気電子産業の数字

1.00

ドイツ市場は半導体エレメント・ディスプレイで欧州ナンバーワン

847000.00

ドイツの就業者数(2014年

1080.00

ドイツ電子電気市場規模 1080億ユーロ

33.00

産業の収益における新製品の割合 33 %

  • 人材&研究 minus
  • 拠点マップ

    バイエルン州の電気電子産業企業

    なぜバイエルン州か

    バイエルン州は多くの分野で卓越した地位を占めており、その強い経済力によって、定住に理想的です

    当州のサポート

    バイエルン州におけるあなたの会社の成長のために、当州はあなたを強くバックアップします:無料、守秘、そして効率的。

    お気軽にお問い合わせください

    Category*

    Please select

    arrow
    Branch

    Please select

    arrow
    Country*

    Please select

    arrow
    * Mandatory fields