金融サービス 金融サービス業が革新的であるためには、経済分野の研究機関と密接に協力することが重要です。バイエルン州にはたくさんの研究機関があり、金融サービス業の成功企業との間に多くの協力関係をもっています。協働はさまざまな可能性を生みます。バイエルン州ではこれが実際に行われています。

イベント

当該分野に関するイベントはありません。


イベントカレンダーへ

業界の紹介

バイエルン州には保険と金融機関からなる包括的なエコシステムがありますので、同業界全体の産出能力を振興可能な安定的インフラが整備されています。金融・保険、資産運用、ベンチャーキャピタル、リース、債権運用業界の多くの企業がバイエルン州に拠点を置いています。このためバイエルン州では優れる研究機関が金融業界で成功している多くの企業と接触しています。こうして起業においても最適な出発条件が整っています。その理由としては、大企業がデジタル化を通して転換期にあることを確信したことが挙げられます。皆様とともに多くのことを実現していけます。バイエルン州ならこれが確実にできます。

100 バイエルン州の保険会社数

バイエルン州の金融産業の就業者数は約18万8000人です。約100社の保険会社が進出するバイエルン州は、世界をリードする保険業界の拠点のひとつです。アリアンツ保険(Allianz AG)や世界最大の再保険会社であるミュンヘン再保険会社(Munich Re)もバイエルン州の企業です。90年代初頭と比較すると、バイエルン州の銀行・保険業セクターは59%の成長率を遂げました。先進的な株式市場、革新的なアセットマネジメント、そしてドイツ連邦州中で最大のベンチャー資本をもつバイエルン州 ― バイエルン州の金融サービス産業は、健全性と高い信頼性が特徴です。

金融サービス産業の数字

バイエルン州の就業者数
ドイツのベンチャー企業のうちバイエルン州に拠点を持つ企業の比率
90年初頭以降のバイエルン州の銀行・保険業セクターの成長率
バイエルン州の金融機関数

人材&研究

バイエルン州の高等教育機関においては財界の全分野が育成されています。著名経済学者が指導するマクロ経済専攻、経済法、経済情報科学、経済工学分野にフォーカスした法経済学の専攻分野もあります。全ての専門科では実務を前提にした研究及び同業界の企業で直ちに応用が効く学問を提供しています。さらにこうした優位性はバイエルン州において安定的資金調達のために健全なインフラを利用できる他の全業界にもメリットをもたらしています。

ネットワーク

2017年にミュンヘンInsurTechハブ は、業界全体をカバーするエコシステムと保険業界を育てることを目的として、バイエルン州にある保険各社その他提携先とが協力して企業間プラットフォームとして設立されました。同ハブの運営管理につきましては、Werk1.Bayern GmbH 社と緊密な協力を行って保険各社が行っています。 

もう一つ地域ネットワークがあります。これは金融立地ミュンヘンイニチアチブ(Finanzplatz München Initiative、FPMI)で、金融立地の共通利益代表団体として、金融業界関連から合計50の会員企業、業界団体、学界や州立機関で,構成しています。

Newsletter

バイエルン州に関する興味深いトピックを毎月通知されるようにしたいですか?
今すぐ当社のニュースレターにサインアップしてください。

ニュース

金融サービス産業のブログ

ミュンヘンはドイツのFintechとInsurtechスタートアップ企業のトップ立地

ドイツのクレジット研究機関comdirect Bank...

ミュンヘンがFinTech/InsurTech一色に

ミュンヘンが金融・保険業界に強い街だということは、ここに集まる多くの企業が証明している。特に保険業はこの街の伝統的な産業だ。同時に、FinTechとInsurTechのスタートアップが市場参入へ急ぐこの街の保険業界では、新しいビジネスが成長している。国が先ごろInsutTechを...

BlockShow2017 ブロックチェーン革命、欧州にも波及

現在、ブロックチェーン技術は世界で人気上昇中だ。私たちは今、「インターネット以降、最大の発明」が加速度的に広がっていく現場に立ち会っている。この広がりは金融業界だけの話ではない。

インシュアテック産業でミュンヘンが重要な役割を果たす

ミュンヘンにあるデジタル企業のための起業センターWERK1.Bayernは先ごろ、保険業界の世界的企業やバイエルン州経済省と共に初のインシュアテック・アクセルプログラムを発表した。

拠点マップ

バイエルン州の金融サービス産業企業