化学 今日の化学産業は、ボディケア用品、薬品、塗料・染料、人口繊維等、他の数多くの産業が製品を製造するためのベースを提供しています。バイエルン州の化学産業は就業者4万9000人で、ほぼすべての業種・製品を提供しています。化学産業が集積するのはオーバーバイエルンにある「バイエルン化学トライアングル」と呼ばれる地域です。

イベント

当該分野に関するイベントはありません。

イベントカレンダーへ

ブログの最新記事

バイエルンの各地方フォーカス特集: 高フランケン発イノベーションパワー

バイエルンの各地方フォーカス特集: 高フランケン発イノベーションパワー

続きを読む

担当者

Veronika Reichl

Veronika Reichl

+49 89 24210-7521

イベント

当該分野に関するイベントはありません。


イベントカレンダーへ

業界の紹介

今日の化学産業は、ボディケア用品、薬品、塗料・染料、人口繊維等、他の数多くの産業が製品を製造するためのベースを提供しています。バイエルン州の化学産業は就業者4万9000人で、ほぼすべての業種をカバーしてあらゆる製品を提供しています。化学産業が集積するのはオーバーバイエルンにある「バイエルン化学トライアングル」と呼ばれる地域です。グローバルプレーヤーのヴァッカー・ケミー(Wacker Chemie)の他に、約210社の中堅企業がバイエルン州に進出しています。バイエルン州には化学産業の製品を求める多くのカスタマーがいる他、高度に整備された物流インフラも用意されています。

 

 

210 バイエルン州の中堅企業数

バイエルン州には最高レベルの教育を受けた優秀な人材が多数いますので、当州に進出する化学産業はこの人材プールを活用することができます。バイエルン州の高等教育機関、6つの大学、専門単科大学には化学を専攻する学部や講座があり、高等教育による後継者の育成を行っています。このほかにも、化学業界には2000以上の職業教育の場が用意されており、化学品生産技術者や化学品ラボ技術者といった化学系の職業はもとより、化学系のマネジメント補佐まで、若者が習得できる職業資格には幅広い種類があります。また、化学クラスターをはじめとするネットワークは、バイエルン州の化学産業と研究機関との間の橋渡しを行い、化学産業の製品が市場に出るまでの時間を短縮するという重要な役割を果たしています。

化学産業の数字

ドイツ国内3番目の化学産業拠点(就業者数に基づく)
就業者数
バイエルン州の化学産業の輸出比率
化学産業の中小企業数

代表的な企業

化学産業のグローバルプレーヤー

人材&研究

化学の世界では、バイエルン州のミュンヘン工科大学(TUM)が国際的に高い評価を得ています。TUMはISIランキングやCESTランキングのトップに入っています。また、バイロイト大学やアウグスブルク大学は、固体化学および材料研究の分野に特化した特色のある研究を行っています。大学での研究の他にも、バイエルン州には専門単科大学や大学外の研究機関があります。また、独自に研究部門を持っている企業も少なくありません。

バイエルン州では、化学産業の企業が実施する革新的な研究プロジェクトに対して助成金プログラムを用意しています。たとえばバイエルン州化学クラスターは、主に応用研究開発を対象に投資を行っています。また、プログラムによっては研究開発に限らず、開発した製品の市場導入措置も助成の対象になります。バイエルン州の幅広い助成プログラムは、イノベーションによって化学業界の未来を切り拓くために最適条件を提供します。化学関連の学術研究環境はすでによく整備されており、メイド・イン・バイエルンのイノベーションに貢献するだけでなく、業界のための優秀な後継者の育成にも役立っています。

ネットワーク

化学産業の製品のうち約80%は、中間品として川下の産業である医薬品、自動車・機械製造、衣料品生産等に使用されます。そのためバイエルン州化学クラスターは、これら川下産業ともコンタクトを取り、緊密な関係を築くための活動を行っています。バイエルン州の各種川下産業の企業は、化学産業と同様に国際的に活動して成功を収めている企業です。さらにバイエルン州化学クラスターは、化学業界の研究開発や新製品のための市場開拓もサポートしています。

バイエルン州では化学産業の輸出率が60%超に上ります。この理由から、バイエルン州化学クラスターのネットワーク活動は州内外を問わず幅広い範囲の企業や研究機関を対象にしています。さらに、欧州レベルで複数の戦略的アライアンスに加盟しているほか、中国との間では主要カスタマー業界、サプライヤー産業、政治機関ともアライアンスを締結しています。また、クラスターの働きかけにより、「大西洋横断技術移転イニシアティブ」(TTTI)を通じて米国市場の業界リーダーと定期的に意見交換を行うほか、化学クラスター・イニシアティブJUSTUSを介して若い企業やスタートアップのグローバル市場参入もサポートしています。

Newsletter

バイエルン州に関する興味深いトピックを毎月通知されるようにしたいですか?
今すぐ当社のニュースレターにサインアップしてください。

ニュース

化学分野のブログ

バイエルンの各地方フォーカス特集: 高フランケン発イノベーションパワー

バイエルン州の経済は地域あってこそさらに他の州にはない固有性があるので、高フランケンからシュバーベンまで詳細にご紹介する価値があると思いました: 何がバイエルン州の地域経済をそれほど成功させているのでしょうか?

バイエルン州のクラスター:日本企業向けワークショップ開催

バイエルン州のクラスターがあちこちで話題になっている。どうやらイノベーションだとか、ダイナミズムだとか、そんなことらしい。つまりは、バイエルン州の「クラスター・オッフェンシブ」が成長の見込まれる19の産業を選定して、例えば自動車、医療技術、ビオやナノテクノロジー、メカトロニクスと...

拠点マップ

バイエルン州の化学産業企業