化学 バイエルン州には化学会社が226社、その従業員総数は約55,000人、総売上高約16億ユーロに上ります。バイエルン州は売上ベースではドイツ第三の化学業界の立地となっています。ここで生産される約80%の化学品は医薬業界や自動車業界さらに機械製造、アパレル業界の素材製品として下流で加工されています。

イベント

当該分野に関するイベントはありません。

イベントカレンダーへ

ブログの最新記事

バイエルンの各地方フォーカス特集: 高フランケン発イノベーションパワー

バイエルンの各地方フォーカス特集: 高フランケン発イノベーションパワー

続きを読む

担当者

Veronika Reichl

Veronika Reichl

+49 89 24210-7521

イベント

当該分野に関するイベントはありません。


イベントカレンダーへ

バイエルンの化学製品

化学産業は今日、パーソナルケア、医薬品、色素・塗料、プラスチック、接着剤、合成繊維等多くの業界の製品の基盤を成します。バイエルン州の化学業界は大部分が中堅企業から成っており、多種多様な高品質製品を供給しています。同時にヴァッカーケミーやリンデなどの世界的企業もここに本拠を置いています。同業界の中枢は高バイエルン東部にあるいわゆるバイエルン化学産業三角地帯です。バイエルン州には化学業界の製品を購買する多くの企業や卓越した高度なロジスティクス基盤が整備されています。

226 企業がバイエルン州に現地代表を設置

バイエルン州の化学業界は最適に教育を受けた将来の人材プールに期待しています。州立高等教育機関は6つの大学の化学部や教授職及び異なる専科大学で学術面の後継者を育成しています。この他、化学業界に2,500人分の実習教育ポジションが提供されており、そこで若手の化学研究者や化学ラボワーカーさらに商取引や経営・技術方面の人材も教育を受けています。バイエルン州化学産業クラスター等のネットワークにはバイエルン州の化学会社や同業界の研究機関が参加しており、化学品の市場販売開始までの時間を短縮化するために貴重な貢献をしています。

化学産業の数字

ドイツ国内では第二の規模の化学産業立地(業界での雇用者数ベース)
就業者数
バイエルン州の化学産業の輸出比率
社が化学産業で活躍

代表的な企業

化学産業のグローバルプレーヤー

人材&研究

バイエルン州はミュンヘン技術工科大学(TUM)という化学業界で国際的に優れる名声を誇る機関を擁しています。TUMはドイツ連邦政府と各州政府の優秀実績推進イニシアチブにおいて何回もエリート大学として受賞しました。しかし、バイロイトアウグスブルク等の他大学も固体化学や素材研究等に見られるように科学研究に重点を置いています。バイエルン州においては大学の研究を専科大学や大学機関外の研究所や応用研究所、多くの州内化学会社の研究部門が補完しています。

バイエルン州では化学業界の企業レベルでの革新的研究プロジェクトを対象にした魅力的な助成制度があります。バイエルン研究アライアンスやバイエルン化学クラスター等の機関や制度は国家レベル、国際レベルでの補助金取得をサポートしています。プログラムに応じて、研究開発以外にも開発後製品の市場発売のための措置が助成されています。こうした制度によってバイエルン州は化学業界の将来のために最適な環境をイノベーションを通して提供しています。化学業界において広範囲に実施されている科学研究がバイエルン発のイノベーションを可能にしているだけではなく、卓越した業界後継者の教育にも貢献しています。

ネットワーク

バイエルン化学クラスターは2006年に発足しました。このクラスターを利用してバイエルン州の化学企業と研究機関が通常は国際的な新規市場向けの製品、素材、プロセスのイノベーションを生む目的で連結し合っています。100社以上のクラスター会員がバイエルン州の多彩な付加価値創出過程をカバーしています。

バイエルン化学クラスターの会員活動は化学品や医薬品をはじめゴム製品やプラスチック製品、さらに金属やファイバーの生産に渡っています。

クラスター管理部門はイノベーションの管理や技術移転に関して会員を個別にサポートしています。この管理部門は業界間強力のイニシアチブを取ったり、付加価値創出プロセスを連動させ、第三者出資の募集調整を行い、プロジェクトのガイダンスサービスを提供します。バイエルン州の化学会社は平均63%以上を国外へ輸出しています。大企業以外に中堅企業が世界のニッチ市場で成功を収めています。このため、バイエルン化学クラスターは企業と研究機関のバイエルン州全域でのネットワーキングを主導しているばかりではなく、欧州及び世界的レベルでの多くの戦略的提携を維持しています。

ここで生産される約80%の化学品は医薬業界や自動車業界さらに機械製造、アパレル業界の素材製品として下流で加工されてい ます。こうした基盤の上にバイエルン化学クラスターはこれらのユーザー業界との連絡を重点的に維持し、そのバイエルン州にある企業は同化学業界と同様に国際的に成功を享受しています。

Newsletter

バイエルン州に関する興味深いトピックを毎月通知されるようにしたいですか?
今すぐ当社のニュースレターにサインアップしてください。

ニュース

化学分野のブログ

バイエルンの各地方フォーカス特集: 高フランケン発イノベーションパワー

バイエルン州の経済は地域あってこそさらに他の州にはない固有性があるので、高フランケンからシュバーベンまで詳細にご紹介する価値があると思いました: 何がバイエルン州の地域経済をそれほど成功させているのでしょうか?

バイエルン州のクラスター:日本企業向けワークショップ開催

バイエルン州のクラスターがあちこちで話題になっている。どうやらイノベーションだとか、ダイナミズムだとか、そんなことらしい。つまりは、バイエルン州の「クラスター・オッフェンシブ」が成長の見込まれる19の産業を選定して、例えば自動車、医療技術、ビオやナノテクノロジー、メカトロニクスと...

拠点マップ

バイエルン州の化学産業企業