自動車産業 バイエルン州のイノベーションは、すでに1893年までさかのぼります。当時、アウグスブルクでルドルフ・ディーゼルが自然着火方式エンジンを開発し、自動車産業に大きな影響を与えました。今日では、従来式の内燃機関を常に進化させるための開発の他にも、eモビリティや軽量構造といった新たな分野でバイエルン州は高いイノベーション能力を発揮しています。

イベント

Mobility Pioneers 2019

Mobility Pioneers 2019

続きを読む

ブログの最新記事

未来のテクノロジー3D印刷:バイエルン州では未来がすでに始まりました

未来のテクノロジー3D印刷:バイエルン州では未来がすでに始まりました

続きを読む

担当者

Philipp Gleißner

Philipp Gleißner

+49 89 24210-7504

イベント

Kommende und vergangene Events: Automobilindustrie

  •  
  •  
  • 23.11.2018 Topic "Mobility"
  • 04.12.2018 8th International Electric...
  • 07.02.2019 Mobility Pioneers 2019 more

業界の紹介

バイエルン州のイノベーションは、すでに1893年までさかのぼります。当時、アウグスブルクでルドルフ・ディーゼルが自然着火方式エンジンを開発し、自動車産業に大きな影響を与えました。今日では、従来式の内燃機関を常に進化させるための開発の他にも、eモビリティや軽量構造といった新たな分野でバイエルン州は高いイノベーション能力を発揮しています。バイエルン州にはプレミアム・メーカーのBMW、アウディ、MAN(商用車)のほか、1100社を超える自動車産業関連企業が進出しています。代表的なサプライヤーにはボッシュ・レクスロス(Bosch Rexroth AG)、ブローゼ(Brose)、ドレクスルマイヤー・グループ(Dräxlmaier Group)、シェフラー(Schaeffler)、ヴェバスト(Webasto)があります。また、外国企業の場合も、重要サプライヤーはすべてバイエルン州に支店を設置していますので、自動車産業にとっては理想的な立地条件がそろっています。

1,100 バイエルン州のBAIKAメンバー企業数

バイエルン州には、国際的な自動車部品産業のためのネットワークであるBAIKAやクラスター・オートモーティブがあります。クラスターの重要な役割は、自動車業界の未来にとって重要なパートナーをネットワークとして組織することです。また、バイエルン州では優れた材料研究が行われており、その成果は、革新的デザインや高性能な車載用電子機器の生産をはじめとする最新の自動車生産の各分野に利用することができます。クラスター・オートモーティブのテーマは、効率的な車両動特性、車両安全・快適性、さらには生産効率・柔軟性です。そこで創出された知識は、バイエルン州のみならず、世界中の自動車産業関連企業にも役立っています。

自動車産業の数字

就業者数(2017年)
自動車産業の企業数
億ユーロの売上(2017年)
ドイツで製造されている自動車の25 %はバイエルン州から

代表的な企業

バイエルン州の自動車産業を代表する企業

人材&研究

バイエルン州では11の大学と17の専門単科大学が、自動車産業のニーズを満足させる最高レベルの教育と研究機会を提供しています。

数々の高等教育機関では自動車専門のコースがあり、新たな知識の創出も行われています。たとえばランツフート専門単科大学の自動車情報学、コーブルク専門単科大学の自動車技術&マネジメント、ミュンヘン応用科学専門単科大学の車両技術&メカトロニクス等のコースがあります。

この教育制度が自動車の専門家を育成し、トップレベルの研究を可能にしています。

しかし、才能やイノベーションを育てるのは高等教育機関だけではありません。ドイツのデュアルシステムもまた、最高の教育を受けた後継者の育成に寄与しており、自動車産業の生産部門や自動車販売の人材確保を長期的に支えています。

大学での研究活動を補完するのがフラウンホーファー研究所やiwbユーザーセンター・アウグスブルク(iwb Anwenderzentrum Augsburg)、北部バイエルン新素材コンピテンスセンターです。材料イノベーション、eモビリティ、自動車用エレクトロニクス等、さまざまな分野で自動車の将来に向けた開発が進められています。そしてそれらはすべてバイエルン州で行われています。

ネットワーク

バイエルン州には自動車業界の重要なプレーヤーを結ぶ数々のネットワークがあります。これには、バイエルンを網羅する Cluster Automotive(クラスター オートモティーブ) 等があります。このネットワークにより、自動車産業における経済、学術的能力の透明性の向上、産業価値の強化、自動車産業全体の包括的な情報、経験の共有、学際的な交流の活性化が、可能になります。さらに、このことで、自動車産業の利害関係を、さらに強化することができます。クラスターを支えるのは、産学を代表する専門家からなる諮問機関です。 Cluster には、50 ヵ国以上の企業および研究機関の情報を記載した Competence atlas(能力アトラス)  が存在します。この機能を使用することで、パートナー提携が可能な企業、および様々な技術を、検索することができます。 Cluster M•A•I Carbon(クラスター MAI カーボン) 等の特殊ネットワークは、既存のネットワークを補足するものです。このクラスターの主な目的は、ヨーロッパにおける繊維強化プラスチックの集積地をミュンヘン・アウグスブルク・インゴルシュタット地域に構築することです。これらのネットワークの協力が、バイエルン州を自動車産業のトップ拠点にしているのです。

Newsletter

バイエルン州に関する興味深いトピックを毎月通知されるようにしたいですか?
今すぐ当社のニュースレターにサインアップしてください。

情報サービス

Flyer - Industries - Automotive

Flyer - Industries - Automotive

ダウンロード 英語

ニュース

自動車産業のブログ

未来のテクノロジー3D印刷:バイエルン州では未来がすでに始まりました

業界横断的イノベーションつまり新たな業界横断的テクノロジーに関して言うと、3D印刷は主役を演じています。積層造形プロセスによって材料と時間を節約でき、従来より堅固で精密な部品を生産できます。インダストリー4.0の利用によってプロセスのネットワーキングが可能になったので個別に生産さ...

バイエルンの各地方フォーカス特集: 高フランケン発イノベーションパワー

バイエルン州の経済は地域あってこそさらに他の州にはない固有性があるので、高フランケンからシュバーベンまで詳細にご紹介する価値があると思いました: 何がバイエルン州の地域経済をそれほど成功させているのでしょうか?

日本埼玉県・さいたま市からバイエルンの投資

“日本”という国からまず連想される地域はきっと東京、京都、または大阪だろう。けれども東京の北に位置する都道府県と都市の名前をご存じだろうか。それは、埼玉県とさいたま市である。今日はこの地域についてブログを書こうと思う。

デジタル社会のリーダー バイエルン州-UnternehmerTUM社がモビリティ・ハブに

2016年のドイツITサミットの開催はザールラント州であったが、その影響はバイエルン州にも及んでいる。「デジタル・ハブ・イニシアティブ(デジタル化推進計画)」の枠組みにおいて、ドイツの5都市がデジタル・ハブ(デジタル化推進の中心地)に指定された。この中にバイエルン州の州都ミュンヘ...

バイエルン州のインダストリー4.0 ①-スタートアップ企業のための理想的条件-

インダストリー4.0はもはや大企業だけのテーマではない。次世代産業革命の過程で広範な生産プロセスの革新について議論するとき、インダストリー4.0はこれを進める中小企業やスタートアップ企業にも大いに関係している。特に新技術の開発は多くのハイテク・スタートアップの独壇場である。これら...

バイエルン州のインダストリー4.0 ②-デジタル化の恩恵を受ける産業-

スマートホームはプライベートユーザーにとって最早目新しい言葉ではない。しかし、スマート工場はどうだろう。今日では、モノのインターネット(IoT)、ビッグデータとその分析、M2Mコミュニケーション、スマートセンサーなどの技術が多くの企業で利用可能になっており、未来の工場を現実のもの...

バイエルン州-将来性のある強力な産業立地

バイエルン州は有望な産業立地である。数十年後もバイエルン州はその強力な産業によって指導的な地位を保っているだろう、との結果がバイエルン州経済連盟(vbw=Vereinigung der Bayerischen Wirtschaft e....

業界の指標 BMWバイエルンで100年

今年、バイエルンの自動車業界はBMW100周年を祝う。その理由の一つは、過去を振り返ることではなく、業界の未来を覗き見るためだ。

ヴァラースドルフの最上級‐BMW物流センター建設はあらゆる尺度を超える!

BMWグループと、このプロジェクトを委託されたDIBAG建設会社はヴァラースドルフに建設される新しい物流センターの上棟式を行った。建物面積235,000㎡の施設が完成すれば、これは欧州で最も巨大な商業空間となる。

拠点マップ

バイエルン州の自動車産業企業