航空宇宙&衛星航法システム 航空宇宙産業のための産業構造が整備されているバイエルン州は、企業が進出する際に理想的なスタートを切れる環境を提供します。バイエルン州には航空宇宙産業にシステムを提供する企業が多々進出しており、航空宇宙産業のサプライヤーとして製品や技術サービスを提供する革新的な企業も数多く存在します。

イベント

当該分野に関するイベントはありません。

イベントカレンダーへ

ブログの最新記事

未来のテクノロジー3D印刷:バイエルン州では未来がすでに始まりました

未来のテクノロジー3D印刷:バイエルン州では未来がすでに始まりました

続きを読む

担当者

Bernd Buchenberger

Bernd Buchenberger

+49 89 2162-2582

イベント

当該分野に関するイベントはありません。


イベントカレンダーへ

記事

業界の最新トレンドは?バイエルン州の最新ニュースは?こちらをご覧ください:

業界の紹介

航空宇宙産業のための産業構造が整備されているバイエルン州は、企業が進出する際に理想的なスタートを切れる環境を提供します。バイエルン州には航空宇宙産業にシステムを提供する企業が多々進出しており、航空宇宙産業のサプライヤーとして製品や技術サービスを提供する革新的な企業も数多く存在します。さらに、特殊機械・工具のメーカーや、世界トップクラスの教育研究機関もバイエルン州に進出しています。しかも、バイエルン州には素晴らしい航空インフラがあります。

550 バイエルン州の関連企業数

航空宇宙産業の中心となっているのは、航空機、航空エンジン、ヘリコプタ、宇宙船の製造です。さらに、衛星航法システムも同産業の中核分野をなしています。約550社の企業が進出するバイエルン州の航空宇宙産業には、約3万6000人のエンジニア、技術者、技能者が従事していますが、これは全ドイツの航空宇宙産業雇用の約3分の1に相当します。バイエルン州の航空宇宙産業の年間売上は約70億ユーロに上ります。また、航空旅客輸送業の雇用を含めると、航空宇宙産業は6万人を超える規模になります。

バイエルン州の航空宇宙&衛星航法システム産業の数字

バイエルン州の衛星航法システム企業数
航空旅客輸送業を含めた就業者数
億ユーロの売上を誇る航空宇宙産業の製造業
バイエルン州の航空宇宙産業企業数

人材&研究

バイエルン州は最先端技術の職業教育に大変熱心です。航空宇宙産業の後継者を育成するために、バイエルン州には最高レベルの教育機関が多々あります。ミュンヘン工科大学、ミュンヘン大学(LMU)、エアランゲン=ニュルンベルク大学、ヴュルツブルク大学、ミュンヘン連邦軍大学(Universität der Bundeswehr Neubiberg)、その他の単科大学は、将来の人材を育成するために優れた条件を整えています。 

2010年には「ミュンヘン・エアロスペース」学科が誕生しました。バイエルン州科学省および経済省の援助により55人の教授を迎え、産学や分野の垣根を越えて航空宇宙業界の研究や生産を担う力を育成することを目的としています。さらにバイエルン州経済省は、航空宇宙分野における画期的なイノベーションや新たな発想、実践的職業教育方法のための国際的なハブとなることが期待されているルートヴィヒ=ベルコー航空宇宙&セキュリティ・キャンパス(Ludwig Bölkow Campus Aerospace & Security)を支援しています。また、バイエルン州には裾野の広い研究インフラがあり、研究のための卓越した枠組みを航空宇宙産業に提供します。重要な研究機関には、オーバープファッフェンホーフェン、ヴァイルハイム、アウグスブルクに拠点を持つドイツ航空宇宙センター(DLR)があります。また、世界的に有名な研究機関であるドイツ宇宙制御センター(GSOC)やガリレオ管制センター(GCC)もオーバープファッフェンホーフェンに所在します。バイエルン州の数々の大学以外にも、ミュンヘン、エアランゲン、ヴュルツブルクにあるフラウンホーファー研究所、宇宙物理学および地球外物理学のマックス=プランク研究所、ヨーロッパ南天天文台(ESO)、バイエルン州経済省が支援する「新たな発想の苗床」バウハウス・ルフトファールト協会(Bauhaus Luftfahrt)が航空宇宙関係の研究を行っています。さらに、航空宇宙産業の主要企業は、バイエルン州に独自の研究センターを設立しています。

ネットワーク

バイエルン州は航空宇宙産業の企業に対して、国内外の学術界や政界、他分野産業、潜在カスタマーとの連携をを可能にする最適な枠組みを用意しています。バイエルン州経済省はクラスター推進計画の枠内で、バイエルン州における航空、宇宙、宇宙科学ソリューションのコアコンピテンスを発掘し、コンピテンスを有する者同士の連携を図るための組織、「ババリア」(bavAIRia e.V.)を2006年より支援しています。航空宇宙産業にとって重要なクラスターには、新素材、情報通信技術、パワーエレクトロニクス、メカトロニクス&オートメーション、センサー技術があります。

航空宇宙産業の若く革新的な企業に理想的なビジネス環境を提供するために、バイエルン州はオーバープファッフェンホーフェン・アプリケーションセンター(AZO)を支援しています。AZOは同時にビジネス・インキュベーションセンター(ESA BIC Bavaria)(欧州宇宙機関(ESA)の組織)を運営し、「欧州衛星航法システム・コンテスト」や「コペルニクス・マスターズ」等のアイディアコンテストのオーガナイズも行っています。

また、イニシアティブ 衛星ナビゲーション・ベルヒテスガーデナーラントは、中小規模の企業と研究機関が連携するネットワークで、ガリレオのアプリケーション検証のために認証を得たテストフィールドガリレオ試験開発機構(GATE)のコーディネートを行っています。

Newsletter

バイエルン州に関する興味深いトピックを毎月通知されるようにしたいですか?
今すぐ当社のニュースレターにサインアップしてください。

情報サービス

Flyer - Bavarian Aeronautics Strategy 2030

Flyer - Bavarian Aeronautics Strategy 2030

ダウンロード 英語
Flyer - Industries - SatNav

Flyer - Industries - SatNav

ダウンロード 英語
Flyer - Industries - Aerospace

Flyer - Industries - Aerospace

ダウンロード 英語

ニュース

航空宇宙産業のブログ

未来のテクノロジー3D印刷:バイエルン州では未来がすでに始まりました

業界横断的イノベーションつまり新たな業界横断的テクノロジーに関して言うと、3D印刷は主役を演じています。積層造形プロセスによって材料と時間を節約でき、従来より堅固で精密な部品を生産できます。インダストリー4.0の利用によってプロセスのネットワーキングが可能になったので個別に生産さ...

バイエルンの各地方フォーカス特集: 高フランケン発イノベーションパワー

バイエルン州の経済は地域あってこそさらに他の州にはない固有性があるので、高フランケンからシュバーベンまで詳細にご紹介する価値があると思いました: 何がバイエルン州の地域経済をそれほど成功させているのでしょうか?

Ideenfabrik LabCampus: Digitalisierung am Flughafen...

Erst treffen Besucher am Münchener Flughafen auf einen Roboter ausgestattet mit Künstlicher Intelligenz, der all ihre Fragen rund um den...

バイエルン州のインダストリー4.0 ①-スタートアップ企業のための理想的条件-

インダストリー4.0はもはや大企業だけのテーマではない。次世代産業革命の過程で広範な生産プロセスの革新について議論するとき、インダストリー4.0はこれを進める中小企業やスタートアップ企業にも大いに関係している。特に新技術の開発は多くのハイテク・スタートアップの独壇場である。これら...

新たに19か国へ向けて週100便超が離陸:LCCのTransaviaがミュンヘン空港に!

エールフランスとKLMオランダ航空のLCCがミュンヘンに新たなベースを築いた。2016年春にはハブ空港ミュンヘンに更なる航路が結ばれる。

AIRTECのバイエルン開催は大成功!

AIRTEC2015は、ミュンヘンでの初開催を成功裏に終え、次回のショーは2016年10月25日‐27日にミュンヘン見本市で行われる。

最先端研究はメイド・イン・バイエルン

ESO(European Southern Ovservatory・ヨーロッパ南天天文台)は宇宙研究のための先進的な欧州の組織であり、世界で最も学術的な収穫の多い天文台である。ミュンヘン近郊のガーヒングでは目下、斬新なデザインのビジターセンター「EOSスペルノヴァ」が建設中だ。

欧州をリードするバイエルン州の航空宇宙産業

バイエルン州の航空宇宙産業は世界的に高い評価を得ている。バイエルン州を拠点にしているのはエアバス社やMTUエアロエンジンズ社のようなグローバルプレーヤーだけではない。ドイツ航空宇宙産業の中心地であるバイエルン州にはドイツ航空宇宙センター(DLR)の他、数多くの研究機関と中小企業が...

ソーラー飛行機 アルプスを越える

トラウンシュタイン(Traunstein)近郊ウンターヴェッセン(Unterwössen)を2015年6月25日に出発したバイエルン州ネッセルヴァング(Nesselwang)にあるPC-Aero社のソーラー飛行機「エレクトラ・ワン・ソーラー(Ekektra one...

拠点マップ

バイエルン州の航空宇宙&衛星航法システム産業企業