数字でみるITセキュリティー 今日、情報通信技術は全ての産業分野に関連する重要な産業です。バイエルン州の強みである自動車産業、医療技術、金融サービスをはじめ、情報通信技術産業のカスタマーは幅広い業界に存在します。 今すぐダウンロード
情報通信技術 今日、情報通信技術は全ての産業分野に関連する重要な産業です。バイエルン州の強みである自動車産業、医療技術、金融サービスをはじめ、情報通信技術産業のカスタマーは幅広い業界に存在します。 詳細は

#bytevaria – バイエルン州のITセキュリティ

デジタルバイエルンのためのマガジン

イベント

当該分野に関するイベントはありません。

イベントカレンダーへ

ブログの最新記事

ITセキュリティ:バイエルンのスタートアップ企業と可能性

ITセキュリティ:バイエルンのスタートアップ企業と可能性

続きを読む

担当者

Veronika Reichl

Veronika Reichl

+49 89 24210-7521

ITセキュリティ:デジタル化の主な構成要素

デジタル化の継続に伴い、新たな革新的技術への需要が継続的に発生しているほか、ニュービジネスモデルとビジネスプロセスを確立する機会もあります。ごく一部の例を挙げてもインダストリー4.0分野の発展や多くの財務保険関連技術の起業がまさに、データが新たなビジネスモデルの従来以上に重要な構成要素になっていることを如実に示しています。将来の担い手としてこの際新たなプロセス形成をすることを目指す者はデータを責任を持って取り扱う能力が必要です。多くのサイバー攻撃だけがデータが部外者に狙われているという事実の指標であるわけではありません。このため2018年に制定されたEU一般データ保護規則(GDPR)も新たな資産物件のち密な管理に基づく取扱いを要求事項としています。

バイエルン州の政治は企業や顧客の気密データの重要性を認識しており、このため当州に本拠を置く新会社、中小企業、多国籍企業を多くのイニシアチブによって支援しています。最近の取り組み事項の一つがデジタル未来を目指す投資政策の決定です:Bayern Digital II ここではサイバーセキュリティを主なテーマとして取り上げました。この措置の目的は、バイエルン州を欧州のITセキュリティ中枢として確立させることです。このため、州独自のITセキュリティセンターを強化し、基幹インフラの運営会社を支援するとともに、継続開発を目指しています。

反省より先取的注意:予防段階からの支援

IT攻撃を最初から不可能にするためにバイエルン州が開始した支援政策は網羅的な予防段階から始めました。例えば、バイエルンデジタル化センターのテーマ部門「サイバーセキュリティ」は全業種の企業、研究機関、役所でネットワークを構成しています。ここでの重点は可動性、モノのインターネット(IoT)、クラウド、スマートデータ、インダストリー4.0というデジタル化の中でも主役の分野を対象にしています。ITセキュリティ分野の重要な研究機関は連邦軍事大学周辺に位置するフラウンホーファー応用統合セキュリティ研究所(AISEC) とサイバークラスターCODE です。業界定期交流及び協力と協議の照準を絞った契機とするため、ミュンヘン セキュリティ ネットワークバイエルン州ITセキュリティクラスターが取り組んでいます。最近ではミュンヘン空港も情報セキュリティハブ(ISH) を開始し、ITセキュリティのための最先端テスト・トレーニング環境を提供しています。企業、役所その他の機関はここで組織内の人材たのめにセキュリティ専門家を育成したり継続教育を行い、今後の技術とプロセスを共同で密接にテストしています。

バイエルンの研究機関および学会、業界、起業及び

多国籍企業の集中地帯がITセキュリティのために独自の生態系を成し、異なるプレイヤー間の協力や知識移転のために最適な前提が整いました。その際全体のまとまりをバイエルン州セキュリティ戦略、サイバー犯罪相談所 (ZAC)、バイエルン州サイバー アライアンス センター (CAZ)が補完しています。最近は新たに連邦セキュリティ部門情報技術センター(ZITiS) がミュンヘンに本部を設置しました。さらにバイエルン州は州独自のITセキュリティ庁をニュルンベルクに設置し、2025年まで約200人のITエキスパートを雇用する計画です。

ITイベントでの業界交流

専門知識の常時交流を可能にするため、バイエルン州ではITセキュリティをテーマとする定期イベントを開催しています。毎年ミュンヘンで開催されるサイバーセキュリティ会議 (MCSC)においては財界、学界、政治の各界首脳による交換会を主軸としています。Tech Days Munich は起業、学者、財界、産業界のために活気あふれるプラットフォームを提供します。この対話的会議においてはCommand Control に公演や講義のほかネットワーキング及び継続学習ワークショップの機会を設けています。同時に毎年開催されるイベントとしては欧州最大のit-sa というITセキュリティと独自のプラットフォームを対象とする展示会があり、ITセキュリティ担当者、デベロッパー、製品・サービスベンダーの興味を持っておられる訪問者ためにニュルンベルクで開催しています。

ITセキュリティインフォグラフ ダウンロードする
30憶ユーロ Bayern Digital IIでバイエルン州デジタル未来に投資

Bayern Digital II投資計画においては主な将来性のある分野に30憶ユーロを投資しています。ITセキュリティ分野もその一部を成します。このためサイバー犯罪の防止と対策及び網羅的ITセキュリティのための研究に重点を置いています。

その他のテーマと話題 一覧