2015年 ― オーストラリア、シドニー

Why Bavaria might be better than Brisbane for your next business venture(貴社の新規事業拠点にバイエルンがブリスベンよりも適している理由)

第1回目の#bytevaria discussion panelに向けて、インベスト・イン・ババリアは2015年12月、はるばるオーストラリアのシドニーへと向かいました。 今回のディスカッションでは「新規事業の拠点にバイエルンがブリスベンよりも適している理由」をテーマとし、一見異なるようで意外にも共通項の多い二つの経済拠点、バイエルン州とオーストラリアを取り上げます。 両地域に共通するのは、スタートアップの活躍、金融・経済の発展、才能ある人材を惹き付ける高い生活水準などです。 さらに、「グローバルな思考と行動」も共通の特徴です。 シドニーでは、オーストラリア企業やバイエルン企業を率いるゲストの方々をお招きし、ビールと郷土料理を囲みながら、産業拠点としてのバイエルン州の強みについて意見を交わしました。

ご質問等がございましたらこちらにご記入ください!

詳しい情報をお求めの場合は、どのような内容でもご遠慮なく、こちらのお問合せフォームからご質問をお送りください。数日以内に折り返しご連絡いたします。もちろん無料かつ機密厳守で、お気軽にご相談いただけます。

お問合せを送信できませんでした。お問合せ内容と有効なメールアドレスが記入されているかお確かめください。
*) 必須入力項目

お問い合わせいただきありがとうございました。
すぐに確認し、ご連絡させていただきます。

お問合せを送信できませんでした。後ほど改めてお試しください。

タイラー・ブリュレ氏、雑誌「Monocle(モノクル)」編集長、司会者 タイラー・ブリュレ氏は、進歩的な雑誌「Wallpaper(ウォールペーパー)」と「Monocle(モノクル)」の創刊者であり、現在は後者の編集長を務めています。 創刊から8年で「Monocle」は雑誌、インターネット、放送、リテールが「共生的」に融合した新たなメディアの形を確立しました。 また、同氏はフルサービス・デザインエージェンシーWinkreative(ウィンクリエイティブ)の創設者兼代表を務める傍ら、「Financial Times(フィナンシャル・タイムズ)」紙に定期的にコラムを執筆するコラムニストでもあります。
ヴォルフガング・ヒュプシュレ、インベスト・イン・ババリア代表 ヴォルフガング・ヒュプシュレ(法学博士)は、バイエルン州政府の企業誘致部インベスト・イン・ババリア代表で、 以前はバイエルン州駐ニューヨーク代表として、特に米国企業の誘致を担当していました。 また、同州経済省の地域経済振興課長および欧州地域間協力プログラム(European Territorial Cooperation)・インターレグA(INTERREG A)のリーダーを務め、 地域における経済振興については、2002年から2005年までアウグスブルク市で経済振興責任者を務めた経験を有しています。
ヤシャル・チェヴィケル氏、A Kind of Guise(ア・カインド・オブ・ガイズ)共同設立者 ドルトムント育ちのヤシャル・チェヴィケル氏は、「スマートなデザインと高品質な素材を合わせたものづくり」をモットーに、レーベルA Kind of Guise(ア・カインド・オブ・ガイズ)を友人と共同で立ち上げました。 レーベルのこだわりは当初から一貫して、ドイツで作られた製品のみを扱うことです。 現在A Kind of Guiseはバイエルン州を拠点とし、製品デザインおよび製造の特徴に合わせて選び抜いた10社以上の企業と協業しています。
ギルバート・ミチャカ氏、Grey Innovation(グレイ・イノベーション)CEO 2011年よりGrey Innovation(グレイ・イノベーション)のCEOを務めるギルバート・ミチャカ氏は 、新製品の開発や新規市場の開拓、さらには新しいビジネスチャンスの発見に役立つような、未来に通ずる新たな技術を常に模索しています。 Grey Innovationはオーストラリアとドイツの大学や研究機関と協力して、健康医療や安全対策(セキュリティ&セーフティ)をはじめとするあらゆる分野で革新的な技術を開発する企業です。 同社の海外進出にあたり、最初の拠点に選ばれたのがバイエルン州でした。

インベスト・イン・ババリアの貴社の担当者

#bytevaria discussion panelの内容をもっと詳しく知りたい方は、 こちらからお気軽にお問い合わせください。 個別案件に合わせ、無償かつ機密厳守でサービスを提供します。 国際的なチームが世界中でサポートします。

バイエルン州政府の企業誘致部であるインベスト・イン・ババリアは、さまざまな分野の国内外の企業に対し、当州に進出後すぐにスムーズなスタートを切れるよう、最適な拠点探しのお手伝いをします。

ご興味のある方は、 どうぞお気軽にお問い合わせください。 どのようなご質問にも、スタッフが直接お答えいたします。