BMW、IntelおよびMobileyeが、自動運転を現実のものとするために、どのように業界や国境を越えて協力しているのでしょうか。

AIと自動車技術の出会い 
バイエルンの自動車産業 は、常にグローバルビジネスでした - 特に破壊的イノベーションに関してはそうです。たとえば、BMWグループは、自動運転車用のAIベースのシステムを開発するために、2016年以来、Intelおよびイスラエルに拠点を置く子会社のMobileyeと協力しています。これらのパートナーは、補完的なコンピテンシーをバンドルすることにより、市場投入までの時間を短縮し、大量生産のために自動運転を用意し、確実にします:テスト車両はすでにバイエルン州の公道を走っています。  

  • 01
  • 03

このため、バイエルン州はAIの分野における業界横断的なイノベーションに非常に優れています。

多岐にわたるビジネスの可能性 

自由国家バイエルン州は、強力な産業立地であり、金融​​サービス、バイオテクノロジー、エネルギー技術、メディアなど、他の成長分野の本拠地となっています。多数の大企業や市場リーダーが、AIのスタートアップや研究機関の協力パートナーや顧客としての地位を確立しています。 

効果的なネットワーク 

ハイテクアジェンダの一環として、バイエルン州の政治家は、バイエルン州全域に広がるAIホットスポットのネットワークを構築するためのコンセプトを提示しました。このコンセプトは、協力を効果的に進めるために、AI分野のさまざまな種類のアクター(企業、起業家、大学、シンクタンクなど)向けに開発されました(下図をご覧ください)。  

能力のある人へのアプローチ 

若いAIエキスパートの教育訓練は、ほとんどすべての大規模な大学や専門大学にとって最優先事項になっています。既存の学習課程は拡大され、将来の需要を満たすために新しいコースが開発されています。 

グローバルな視点 

IBMやMicrosoftなどの重要なグローバル企業は、バイエルン州にAIの研究開発施設を設立しました。大学の研究チームとシンクタンクは、世界中の他のチームと協力しています。 

バイエルン州がAIのイノベーションを鍛える場である理由について、もっとご覧になりたいですか?

scoutbee

なぜ、大学都市ヴュルツブルクがドイツの次のユニコーンの完璧なスプリングボードになったのか
Scoutbeeは、より知的な方法でサプライヤーを探してネットワークを構築するための、AIベースのソリューションを提供します。このビジョンは、「世界で最も広範囲にわたるサプライヤーデータプールになり、数十億の予算で数百万のサプライヤーを集結させる」ことです。ヴュルツブルク大学のスタートアップセンターSFTのサポートを受けて2015年に設立された同社は、すでに「B2B調達のためのLinkedIn 」として知られており、ドイツで次のユニコーンの1つとして扱われています。

fortiss

バイエルン州の基礎研究が、AI分野で業界横断的なイノベーションをどのように推進しているか。
いくつかのイノベーションには、企業の財務範囲を超えた、研究開発領域における注目に値する努力が求められます。したがって、fortiss(自由国家バイエルン州とフラウンホーファー協会が所有)などの非営利の研究機関は、地域の業界横断的なイノベーションエコシステムにとって計り知れない価値があります。たとえば、fortissは、人工知能に基づくストレステストを開発するために、バイエルン州の消防署と協力しています。このアイデアは、緊急時の事故や誤反応を回避するために、消防士のストレスの臨界状態を早期に認識するというものです。 fortissの科学経営責任者であるハラルド・リュース(Harald Rueß)博士は、次のように説明します:「このプロジェクトや他のプロジェクトにおける研究成果の多くは、後で企業が、イノベーティブなAIベースの製品、サービス、バリューチェーンおよびビジネス分野を開発するのに役立ちます。これは、バイエルン州の企業がAIの潜在能力をビジネスに活用できるように支援する1つの方法です。」 

AI分野におけるネットワーキングの可能性をお探しですか?

バイエルン州があなたの会社の設立と発展のために提供するアドバンテージを、あなたの会社がどのように利用できるかをご覧いただければ幸いです。自由国家バイエルン州の企業誘致エージェンシーとして、私たちのサービスは無料です。 

バイエルン州の将来のAIネットワーク

バイエルン州政府のハイテクアジェンダは、州全域に学際的なAI地区を構築する計画を策定しました。このために特化して設立されたバイエルン州のAIエージェンシーが、ネットワークを管理します。諮問機関(いわゆる「AI評議会」)として、バイエルン州および海外の著名なエキスパートがサポートを提供いたします。AIエージェンシーは、人工知能を将来の成功の中心的な要因にすることで企業をサポートしたいと考えています。コーディネーションセンター は、ミュンヘン(AIミッションインスティテュート)に配置され、特定の重点分野のハブは、ヴュルツブルク、インゴルシュタット、エアランゲンなど、バイエルン州の大きな大学都市に配置されています。さらに、このイニシアチブは、ブロックチェーンまたは医療技術などのトピックに関する専門センターやプロジェクトイニシアチブによって補完されます。 

バイエルン州のデジタル起業家センターが、AI分野で業界横断的なイノベーションを推進するのにどのように支援するか。

Brainjoは、メンタルフィットネス向けのパーソナライズされたプログラムを提供するために、機械学習とVRベースのトレーニングプラットフォームを組み合わせている、レーゲンスブルクのスタートアップです。Brainjoチームは、現在、レーゲンスブルク大学と緊密に協力しているデジタル起業家センターであるTechbaseで活動しています。このビデオクリップで、Techbaseが、適切なコラボレーションパートナーを見つけるためにBrainjoをどのようにサポートしているかをご覧ください。 

現在活動している異業種イノベーションを体験してみてください。

XRからIoTを経てモビリティにまで、業界横断的なイノベーション分野で何が起こっているかについて、私たちは年間を通して最新の情報をお届けいたします。 

人工知能

金融工学/保険工学

IoT&インダストリー4.0に

Mobility & Aerospace

お気軽にお問い合わせください

Category*

Please select

arrow
Branch

Please select

arrow
Country*

Please select

arrow
* Mandatory fields