イノベーションはバイエルン-またしてもバイエルン州の特許申請件数がトップ

既に何年もそうであるように、2017年のドイツ特許商標庁の報告でもバイエルン州は他の州を抜いて特許申請数件数トップとなりました。ドイツにおける特許申請の3分の1がバイエルン州から出されています。

発明は技術を進歩させるための原動力です。クリエイティブな人々がその創造性と探求心で技術を前進させ、それによってグローバル競争の中で自国経済を強くします。機械工学であっても、バイオテクノロジーであっても、ICTであっても、デジタル化の時代に研究とイノベーションはますます意味を持つようになってきています。

15,482件の特許申請をしたバイエルン州が、2017年の特許商標庁統計(Patentstatistik des DPMA)の1位となりました。シーメンス、BMW、アウディ、シェフラーなどの成功したグローバルプレーヤー、同様にバイエルンの屋台骨である多くの中小企業が開発を通してバイエルン経済の競争力を確かなものにしています。企業が研究開発に着眼していることが、バイエルン州を経済拠点として成功させており、また将来的な発展にも寄与しています。

またイノベーション以外でもバイエルン州は手本となっています。好調な経済、整ったインフラ、優秀な大学や研究機関、高い生活レベルでバイエルン州は更に成長を期待できる潜在性のある注目の産業拠点です。バイエルン州に移転したいと考える企業のためにInvest in Bavariaは助言、助力を惜しみません。